本文へ移動

19坪の狭小地 3階建て住宅新築工事

19坪の狭小地 3階建て住宅新築工事です。

3階建て住宅新築工事です。
3階建て住宅新築工事の外観です。
3階建て住宅新築工事のご紹介です。
19坪の狭小地に3階建て住宅を建てることで、
快適な住空間を実現できました!

もちろん木造3階建てということで
構造計算をし、準耐火構造になっております。

スライドショーの下に各部写真と説明がございます。

スライドショー

お料理をしながらから家族とのコミュニケーションが生まれます。
玄関扉は引戸を採用しました。
玄関框(かまち)には大理石を採用。
使いやすいLDK
分けられる子供部屋
洗面化粧台は引き出し式

19坪の狭小地に立つ3階建て住宅新築です。

19坪の狭小地に立つ3階建て住宅の外観です。
1階に駐車スペースを確保しています。

玄関扉は引戸を採用しました。

玄関扉は引戸を採用しました。
引戸にすることで、車があっても問題なく
開閉ができます。

玄関框(かまち)には大理石を採用。

玄関かまちには大理石を採用。
見た目がとても良いです。
加えて、近年のシート材を使用した新建材の框(かまち)と比べて
耐久性が高く長年綺麗な状態を保てます。

使いやすいLDK

ダイニング部分には造り付けのカウンターを設置。
お子様が宿題をするスペースにぴったりです。
家族の様子を見ながらキッチンで料理ができます。

分けられる子供部屋

3階部分に3部屋あります。
子供部屋として使用されるそうですが、
ドアを開けておくと広々と過ごせて、
ドアを閉めることで2部屋として使用できます。

洗面化粧台は引き出し式

洗面化粧台は引き出し式です。
左側にタオルなどが収納できるスペースがあります。

各部のご紹介

玄関扉は引戸を採用

玄関扉は引戸を採用
玄関扉は引戸を採用
玄関扉は引戸を採用しました。
敷地の都合上、玄関を出てすぐが駐車スペースです。

引戸にすることで、車の存在を気にすることなく
扉の開け閉めができます。
 

玄関框(かまち)には大理石を採用。

玄関框(かまち)には大理石を採用。
玄関框(かまち)には大理石を採用。
玄関かまちには大理石を採用。
見た目がとても良いです。
加えて、近年のシート材を使用した新建材の框(かまち)と比べて
耐久性が高く長年綺麗な状態を保てます。

使いやすいキッチン

使いやすいキッチン
使いやすいキッチン
リビング全体が見渡せる対面キッチンで、
キッチンの背面には、壁一面収納を設置しました。
 
キッチンの腰壁を挟んで作り付けのカウンターを設置しました。
こちらでお子様が宿題ができます。
大人もパソコンを触るのにちょうどいいスペースです。
キッチンからリビング側も見渡せます。
キッチンからリビング側も見渡せます。
キッチンからリビング側も見渡せます。
キッチンはタカラスタンダード社製で
特別仕様のモデルを採用しています。

キッチンの目の前の腰壁にコンセントを設置し
多彩な調理家電の電源に対応できます。

分けられる子供部屋

分けられる子供部屋
分けられる子供部屋
3階部分に3部屋あります。
その中の2部屋を
子供部屋として使用されるそうですが、
ドアを開けておくと広々と過ごせて、
ドアを閉めることで2部屋として使用できます。

洗面化粧台は引出しタイプ

洗面化粧台は引出しタイプ
洗面化粧台は引出しタイプ
洗面化粧台は引出しタイプです。
徐々に洗剤などが奥の方に追いやられがちな
洗面化粧台下の収納が引き出し式です。

洗剤だけでなくタオルも収納でき便利です。

化粧台のすぐ左には収納があり
そこにも沢山収納がせきます。

壁紙が可愛いトイレ

壁紙が可愛いトイレ
壁紙が可愛いトイレ
トイレは一般的なトイレですが
壁紙を思い切って可愛い柄にして
素敵な空間になりました。

敷地全体を有効活用

敷地全体を有効活用
建物外観
建物下をガレージとすることで、
駐車スペースを確保しました。
限られた土地を最大限に有効活用しています。

階段の壁に保護用の木材を設置

階段の壁に保護用の木材を設置
階段の壁に保護用の木材を設置
階段の壁に保護用の木材を設置しました。
良く行き来をする場所で、
階段の周り部分となると、
角に当ててしまい壁紙が痛んでしまいます。

それを防止するために設置しました。
デザインも考慮し、一枚物のウォルナット材を使用しました。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 087-816-5331
お電話でのお問い合わせもお待ちしています。
TOPへ戻る