本文へ移動

リノベーション・リフォームについて

リノベーション・リフォームで気をつけること

ライフプランに合わせたリフォーム計画が大切

リフォームで気をつけること
ご家族のライフプランに合わせて的確な提案を・・・。お客様の不安や不便をひとつづつ解決してゆく。
せっかくリフォームをしたけどやっぱり数年後には建替えることになった・・・。
 
これではお客様にとって良かったとはいえない気がいたします。そうならないように私たちの豊富な実績と経験を活かし、お客様の想いに寄り添い、トコトン話し合い、将来の暮らしをも見据えてどうすることが最善であるのかを導き出してゆきます。
 
建物自体の構造・耐久性、暮らし方や、立地条件、ご予算によりさまざまな手法や使用材料が選べます。

その場しのぎではない、家を活かし、楽しい暮らしのステージとなるように人にも地球にも優しいリフォームを提案させていただきます。

リフォームとリノベーションの違いとは

リフォームとリノベーションの違いとは
リフォームとリノベーションの違いとは
 
エーテック建築事務所の考えるリフォームとリノベーションの違いとは、
用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高める工事があるかどうかです。

例えば
リフォームはクロス張替のみやキッチン等の設備交換のみの工事等です。
リノベーションはキッチンの位置を変更する工事や間取りを変更する工事等です。

どちらも住宅に手を加えることは同じですが、
リノベーションは日常生活の導線や過ごし方までより良く出来るので、
住まれる方の好みのライフスタイルに近づけることが出来ます。

耐震性も考慮したリフォームを考えてみませんか

 リフォームというとほとんどの方がキッチンやトイレ、浴室などの設備機器の取り換えとか和室を洋室になどの模様替えなどを思い浮かべると思います。
確かにそのような設備機器の取り換えで最新の機能性と安全性に優れた設備機器の取り替えることで暮らしやすさと省エネ型エコライフが手に合いるのも事実です。
 
私はその上に建物自体の耐久性と耐震性を考慮してみませんかと提案しています。
住まいの耐久性と耐震性を上げておかないと折角お金をかけて使いやすさとエコライフを手に入れてもその恩恵を長く受け続けることができないかもしれません。
 
近頃はリセットを売りにしたリノベーションを謳った広告を目にしますがリセットするためには地盤、基礎、躯体、外装、内装をバランスよく改装改善することが求められると考えられます。
 
地盤の安全を確かめずに上部だけを補強しても地震の発生時には相当な被害も予想されます。
そのあたりも考慮してリフォーム計画を立てられることをお考えください。

自然素材で家を活かすリフォーム

自然素材で快適・安心な住まいに

自然素材で家を活かすリフォーム

家に手を加えることで末永く快適に住める。

 

これからもずーっと・・・。
今よりもより快適で安全に暮らしていただけるように。表面を模様替えするだけでなく、住むことが楽しめるようにぬくもりのある自然素材を上手に活かし、味わいと愛着の深まる家。

 

子どもや孫にも受け継がれる、ご家族の歴史がその家に刻まれてゆくことは素晴らしいことだと考えます。その様なリフォームをご提案させて頂きます。

エーテック建築事務所
Proposer株式会社
〒760-0079
香川県高松市松縄町43-6
TEL.087-816-5331
FAX.087-816-5222
───────────────────────
建築・設計・施工
───────────────────────
≪許可・登録≫
一級建築士免許/
大臣登録第198000号
建設業許可番号/
香川県知事許可(般-27)第7078号
建築士事務所/
香川県知事登録第2032号
事務所所在地
TOPへ戻る